開業して6か月が経ちました

早いもので,開業して半年を迎えることができました。皆様方の支えがあってのことで,まずは御礼申し上げます。

まだまだしょぼいながらも,開業以来の売上高を更新しております。ここから先の半年間で,これを2倍にしたいものです。先月の大赤字も,なんとか埋め合わせはできたようです。

稼いだお金は,次の売上のために惜しみなく投資をしていますので,割とキャッシュが厳しくなってきました。いざとなれば,どこかから引っ張ってくればいいですね。

ここ数日,さまざまな先生方から新規開業や事務所移転の吉報をいただいております。オワコンだの新規参入がムリゲーだのと言われている士業界隈ですが,日々,こつこつとやっていかれる先生方は,確実に成果を出されております。自分もいつまでも実家の一室で目立たないようにやっているわけにはまいりませんので,半年先には,かっこいい事務所を出せるようにならないといけません。

開業してから半年間で,随分と関わる人たちにも変化がありました。単なる仲良し小好しも悪くはありませんが,ビジネスパートナーとして関わっていける方を厳選するようになりました。

「なにかあればお願いします」のような,一生何も起こらない人間関係をむやみに増殖させても疲れるだけですから,具体的に仕事のイメージができる方と関わっていくことが重要であると考えています。それこそ,司法書士という仕事がこの世の中から消滅しても,生き残っていけるようにするためです。

これからも新しい知識をすばやく習得することと,最先端の営業手法を学ぶことの2点については,緩めないようにしてまいります。

余談ですが,最近,同業の司法書士から登記相談や実務相談をいただくことが増えてきました。善意でお答えしておりますが,そろそろこちらも有料化して,顧問料でもいただこうかと画策しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください