遺言書を作らせたい

遺言書を作りたい。

ではなくて,遺言書を作らせたい。というご家族や親戚などの周りの方からご相談をいただくことがあります。

遺言書を作るのは,あくまでも本人です。ご家族としては,先々のことを考えて,心配する中で,親に遺言書を準備させたいという気持ちはとてもよくわかります。

そのため,私はそのようなご相談を受けたときでも,お断りしません。

一方で,ご家族の意思だけで,話を進めてしまうことは,許しません。

本人の意に反するような内容の遺言書を,無理やり作ってはなりません。特定の家族に有利な内容の遺言書を作ることで,後に争族の原因となることもあります。

本人の財産の状況を整理して,ご家族の関係を聞き取って,本人の気持ちや考えをよく理解して,はじめて,遺言書を作る準備ができます。

当初に,ご家族から聞いていた話と,本人に会って聞いた話と,随分と内容も温度も異なることがしばしばあります。

本人とご家族を同席させて,話を聞くこともあります。これも良し悪しがあって,ご家族の前では,本音を言うことを遠慮される方もあります。

周囲の方々からすれば,速やかに作らせたいという思いはよく理解できます。しかし,本人と家族と双方の気持ちを確認しながら進めますので,多少はお時間をいただくこともあります。

なによりも,円滑に進めるためには,本人とご家族のご協力が必要です。難しい事情があっても,私なりに,うまくやります。

また,遺言書を作成するには,公証役場へ出向くこととなりますが,出向くことが難しい場合には,公証人に自宅や施設まで出張してもらうこともできます。

親や親戚が心配で,早めに遺言書の準備をさせておきたい。このようなご相談も,よくいただいておりますので,遠慮なく,ご予約をいただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください