ご自宅で相続や贈与の相談ができます

司法書士野田啓紀事務所では、遠隔地や、来所が難しい方でも相談ができるように、ビデオ会議であるZOOMを導入しております。

子育てや、療養介護などで、外に出かける時間をなかなかつくりにくい方。

いきなり司法書士事務所に飛び込むのが緊張される方。

車がなくて、司法書士の事務所へ訪問することが難しい方。

不動産の相続、贈与、売買をするには、登記の手続をすることになります。最近では、これを自分でされる方もありますが、大切な財産を守るための手続ですから、専門家である司法書士にお任せいただきたいものです。

登記の相談料は、30分5千円(税別)です。

登記簿を取らずに、手ぶらでの相談もできます。

その場合、私どもで登記簿の調査をするために、不動産ひとつあたり334円の手数料をいただきます。

なお、相談は予約制としておりますので、お早めにご連絡ください。

ABOUT ME
司法書士 野田啓紀
司法書士 野田啓紀
遺言書、家族信託、成年後見制度などを活用した相続対策、認知症対策を専門とする司法書士です。相続登記や遺産承継業務のような死亡後の相続の事務手続だけではなく、生前での相続や事業承継への対応に、適切な助言をいたします。