事務所からのご連絡

司法書士があなたのお店の売上に貢献します

司法書士野田啓紀事務所では、寺院、神社、ハウスメーカー、飲食店、介護施設、グループホーム、葬儀場などでの集客のツールとして、司法書士をご活用いただくサービスを提供しております。

具体的には、店舗や施設にて、遺言書や相続税対策などの相続に関することや、成年後見や民事信託などの認知症対策に関するセミナー、勉強会や相談会を開催し、これをきっかけにお店に足を運んでくださるお客様を増やしていただきます。

  • お寺での法要など、公式行事に来ていただいた檀家や地域住民を対象に、相続・認知症対策のセミナーを開催する
  • カフェにて、おいしいコーヒーを飲みながら、相談会を開催する
  • バーにて、仕事帰りのお客様向けに、相談会を開催する
  • グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)での内覧会にあわせて、入居者様やそのご家族向けに相続や認知症対策のセミナーや相談会を開催する
  • 葬儀場の見学会にあわせて、相続・終活のセミナーや相談会を開催する

相続や認知症への備えは、とても関心の高い問題であるとともに、多くの方々がこれに対して不安や困りごとを抱えておられます。

来店されるお客様への満足を高め、地域と社会に貢献することができます。これにより、既顧客との信頼関係を強化し、将来にわたって利用者を増やしていただくことが目的です。

具体的なご提案をさせていただきます。ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

ABOUT ME
司法書士 野田啓紀
司法書士 野田啓紀
遺言書、家族信託、成年後見制度などを活用した相続対策、認知症対策を専門とする司法書士です。相続登記や遺産承継業務のような死亡後の相続の事務手続だけではなく、生前での相続や事業承継への対応に、適切な助言をいたします。